ReRotation ユニット考察 『異端審問官 ヨール』

  • 異端審問官 ヨール(レアリティ3)

属性:   適性:聖+1 闇+1  HP:19   SPD:1

特性:麻痺ガード(麻痺状態無効)

所持スキル:破邪の力(5)・闇討ち(2)・ソウルスクレイプ(4)時空反転狐火スキル封じ

   抜群(4倍):なし

   抜群(2倍):なし

   ふつう:

   いまひとつ(1/2倍):なし

   効果なし(0倍):なし

  • 評価

  全ての攻撃スキルを等倍で受ける低SPDのサポート型ユニット。レアリティ3ながらも、能力や所持スキルが優秀。(ポケモンで例えるとミカルゲ)

 「ソウルスクレイプ」は固定で4ダメージを与えるスキル。

  • スキルの組み合わせ例(あくまでも参考例です)

時空反転起動型:闇討ち・時空反転×2・狐火orスキル封じ

 

(所持スキルの項目にある()内の数字は適性込みのスキルの威力を表しています。)